データを救出!愛知県や名古屋市のおすすめHDD復旧業者3選!

愛知県でのおすすめの復旧業者やメリット・デメリットをご紹介

愛知県名古屋市の業者でおすすめは?

愛知県名古屋市の業者でおすすめは?

愛知県の名古屋市内外には多くのHDD復旧業者が営業しています。「どの業者がいいの?」「愛知県でおすすめの業者は?」といった疑問に記事で答えます。内蔵・外付けハードディスクやSSD、USBメモリ、RAID、NASなどのデータ障害が起きたら業者に依頼しましょう。

業者なら安全で確実にデータを救出してくれます。愛知県の名古屋市内外のおすすめHDD復旧業者を紹介します

愛知名古屋市でおすすめのHDD復旧業者3選

愛知名古屋市でおすすめのHDD復旧業者3選

愛知県にはいくつものHDD復旧業者が存在します。名古屋市内だけでなく、名古屋市外にも多くの受付センターや業者があります。愛知県の名古屋市内外のおすすめ業者を3つ紹介します。

愛知県名古屋市内外に複数の拠点を持つ「ウィンゲット」

ウィンゲットは全国に拠点を持つHDD復旧業者で、愛知県名古屋市にも拠点があります。愛知県内には名古屋オフィスと栄オフィス、海部群の大治ラボの3拠点があります。その他にも愛知県内の一宮、守山区、名東区などさまざまな場所に受付センターを持ちます。

ウィンゲットは一般企業や官公庁向けに無料出張を行っています。HDDや外付けハードディスク、SSD、RAID、NASなどさまざまなデバイスの復旧に対応しています。オンライン相談やリモート無料診断サービスではデータトラブルの状況を無料で診断してもらえます。

愛知県西尾市で創業10年の実績!「ホットスタンバイ 」

ホットスタンバイは愛知県西尾市を拠点に営業しているHDD復旧業者です。創業10年を超えており、多くのユーザーや企業のデータ復旧を行ってきました。データ復旧の可否判断調査がホットスタンバイでは無料です。国家資格を保有した現役エンジニアがHDDのデータ復旧に努めます。

電話の相談や持ち込みは朝9時から深夜24時まで受け付けています。急なデータトラブルに見舞われたときはホットスタンバイに相談しましょう。愛知県内および愛知県隣接地域まで無料集配エリアを広げています。実績と経験豊かなホットスタンバイでデータトラブルを解決しましょう。

愛知県名古屋市のJR尾頭橋駅最寄り「いまいく」

「いまいく」は愛知県名古屋市のJR尾頭橋駅が最寄りです。創業から15年以上を経ており、多くの実績があるパソコン修理業者です。パソコン修理の傍らデータ復旧も行っています。HDDや外付けハードディスク、RAID、NAS、USBメモリ、SSDなどのデータ復旧に対応しています。

「いまいく」は価格が良心的なことで知られています。他社で数十万円の費用がかかるところを、10分の1程度でデータ復旧した例も多数あります。現在のHDDやSSDは数百GBが当たり前で、大容量な製品は数TBにも及びます。貴重なデータを「いまいく」にて格安で復旧しましょう

パソコン修理とデータ復旧の違い

パソコン修理とデータ復旧の違い

パソコン修理データ復旧の違いについて解説します。愛知県名古屋市の業者でパソコン修理とデータ復旧のどちらも行っているケースがあります。しかし、パソコン修理とデータ復旧は似て非なるものです。

パソコンを修理するケース

パソコンの修理は故障したパーツの交換が主な作業です。電源やメモリ、HDDなど故障したパーツを特定して正常に動作するパーツに交換します。こうしてパソコンが正常に動作すればパソコンの修理は完了です。もしHDDが壊れていた場合、修理業者によってはデータが保証されません。

数百GBから数TBのデータのバックアップは大変です。しかし、パソコンを修理に出す前にバックアップしておくことをおすすめします

HDDのデータを復旧するケース

HDDのデータを復旧するのは、パソコンの修理とは異なります。HDDのデータ復旧はデータをサルベージし、他のHDDや外付けハードディスクにコピーすることです。HDDの故障を修理したりHDD内のパーツを交換したりすることはほとんどありません。

Windowsではデータ復旧ソフトが市販されていますが、データ復旧は初動が鍵です。間違った初動を取るとデータ復旧がさらに困難になります。HDDのデータを復旧するなら業者に任せることをおすすめします。

業者に依頼するメリット・デメリット

業者に依頼するメリット・デメリット

HDDの復旧を業者に依頼するメリットとデメリットについて紹介します。愛知県名古屋市内外の業者に依頼するか、個人で市販の復旧ソフトを使用するかの検討の判断材料にしてください。重要なデータであれば業者がおすすめです

メリット

HDDの復旧を業者に依頼するメリットは「確実で安全にデータが復旧できる」「作業が迅速」「相談や見積もりが無料」の3点です。データ復旧は初動が鍵です。初動を間違えると復旧困難になるケースが多いです。

最近はデータデバイスの容量が増加しています。数百GBは当たり前で、大容量の製品では数TBの容量があることも。業者なら大容量デバイスでも迅速な作業が期待できます。愛知県名古屋市でも多くの業者が見積もり無料です。気軽に相談できるのは業者のメリットの1つです。

デメリット

「どの業者に技術力があるのかわからない」「費用がかかる」の2点がデメリットです。愛知県名古屋市でどの業者の技術力があるのかわからないときは、実績や口コミから判断するのが有効です。くわえて、備えている設備が本格的なものであれば技術力にも期待が持てます。

HDDのデータ復旧費用は数万円~数十万円かかるのが一般的です。しかし、中には格安な業者もいます。たとえば、愛知県名古屋市の「いまいく」では他業者の10分の1の値段でデータ復旧できたケースが多数あります。

どうして業者やサービスによって費用が異なるの?

どうして業者やサービスによって費用が異なるの?

HDDのデータ復旧業者によって費用は大きく変わります。愛知県名古屋市内の業者を比較しても費用はピンからキリまでさまざまです。費用が大きく変わる理由は「設備費や技術料」「外注しているから」「自社で作業が完結するから」という3つのポイントがあります

クリーンルームなど高度な設備を備えている業者は費用が高いです。一方、外注に出す業者も費用が高くなりがちです。費用の高い原因がどちらなのか見極める必要があるでしょう。自社で作業を完結する業者は費用の安い傾向があります。愛知県内で費用対効果の高い業者を探しましょう。

HDDのデータ復旧依頼から完了までの流れ

HDDのデータ復旧依頼から完了までの流れ

以下ではHDDのデータ復旧依頼から完了までの流れを説明します。

①電話やメールでの問い合わせ

データトラブルが起きたらまず、業者に電話やメールで問い合わせましょう。愛知県名古屋市内に店舗を持つ業者も複数あります。急ぎの場合は店舗に直接持ち込むのもおすすめです。名古屋市外に受付センターを持っていたり、営業していたりする業者もいます。名古屋市外でも一度調べてみましょう。

②HDDの持ち込みや宅配発送

店舗や受付センターが愛知県内にあるならHDDを持ち込みましょう。持ち込みなら相談も直接できます。宅配発送の場合は配送の時間がかかりますので注意が必要です。急ぎなら持ち込みがおすすめです。

③初期診断と見積もり

HDDが業者に届いたら初期診断と見積もりが行われます。データの復旧が可能かどうか、復旧させる場合はどれくらいの費用がかかるのかがチェックされます。見積もりが確定したら業者より連絡が入り、復旧作業に進めるかどうか確認されます。

④復旧作業

見積もりに問題がなければ復旧作業に進みます。HDDの復旧作業にかかる時間は作業内容によって異なります。早ければ即日で完了することもあれば、数週間が必要なこともあります。急ぎの場合はあらかじめその旨を伝えておきましょう。

⑤結果報告とデータの確認

HDDのデータ復旧の報告を受けて、希望するデータの復旧が行われているかどうか確認します

⑥料金の支払いと納品

最後に料金の支払いを行います。料金の支払いはクレジットカードか銀行振り込みがほとんどです。愛知県内に店舗を持っている業者なら現金払いに対応していることもあります。

愛知県名古屋市のHDD復旧業者に依頼しよう

データ障害やデータトラブルが起きたとき、HDD復旧業者は強い味方です。愛知県名古屋市内にはいくつものHDD復旧業者が営業しています。また、名古屋市外にもいくつかの受付センターや業者が存在します。

Windowsパソコンなら市販の復旧ソフトを使うのも手ですが、業者の方がより確実にデータを復旧できます。HDD復旧業者に依頼するメリットやデメリット、流れをしっかり把握して依頼しましょう。