パソコンのデータトラブル!銀座のおすすめデータ復旧業者3選!

銀座でのおすすめの復旧業者や依頼方法をご紹介

銀座でデータトラブルが起きたら

銀座でデータトラブルが起きたら

データトラブルが起きたとき、もっとも大切なのは慌てないことです。慌ててパソコンの再起動や、電源のオンオフを繰り返さないようにしましょう。HDDがダメージを受けて症状が悪化する恐れがあります。

データトラブルはデータ復旧サービスに依頼するのがおすすめです。銀座には「エーワンデータリカバリー銀座」「パソコン修理24銀座・有楽町店」「デジタルデータリカバリー」などのデータ復旧サービスがあります。

今回の記事では、銀座でおすすめのデータ復旧サービスを紹介します。

銀座でおすすめのデータ復旧サービス3選

銀座でおすすめのデータ復旧サービス3選

銀座にはいろいろなデータ復旧サービスがありますが、その中でもおすすめの「エーワンデータリカバリー銀座」「パソコン修理24銀座・有楽町店」「デジタルデータリカバリー」について紹介します。

エーワンデータリカバリー銀座前身がHDDの設計製造会社だったこともあり、高度な技術で物理障害でもデータ復旧が可能な老舗です。パソコン修理24銀座・有楽町店はデータ復旧の他にパソコンや液晶、キーボードの修理も請け負っています。

データ復旧サービスの特徴を把握し、最適な業者にデータ復旧を依頼しましょう。

NASやRAIDにも対応「エーワンデータリカバリー銀座」

エーワンデータリカバリー銀座銀座に営業所を構えており、創業から27年の歴史を持つ老舗データ復旧サービスです。データ復旧事業を開始して以来、7万件以上の復旧実績を誇ります。

もともとはHDDの設計製造を行っており、高い技術力を有しています。クリーンベンチとパーティクルカウンターを完備しており、物理障害でも高い復旧率を誇ります。

官公庁や企業、個人問わずHDD、外付けハードディスク、SSD、RAID、NAS、デスクトップパソコン、ノートパソコンなどさまざまなデバイスのデータ復旧を行ってきた実績があります。

WindowsやMacintoshの修理からデータ復旧まで「パソコン修理24銀座・有楽町店」

パソコン修理24全国に拠点を展開しており、銀座にもパソコン修理24銀座・有楽町店を構えています。平日は10時~19時、土日は11時~18時まで営業しています。

データ復旧のみならず液晶画面のトラブル、キーボードの故障、水没、パソコンが起動しないなどパソコンにまつわるさまざまなトラブルを解決します。データ復旧も行っており、復旧費用は8800円からと格安です。

見積もりや初期診断は無料で行っていますので、気軽に依頼できるのが特徴です。

HDDやSSD、USBメモリ、SDカード、ビデオカメラもOK「デジタルデータリカバリー」

デジタルデータリカバリー日本トップクラスの技術を誇っており、データ復旧率は95.2%です。今までに請け負ってきたデータ復旧は29万件に上り、確かな実績と技術力でデータ復旧を行います。

専門家による電話相談、初期診断、バックアップ作業、送料などが無料となっており気軽に相談できます。お問い合わせ窓口は365日24時間対応で、急なデータトラブルでも安心です。

パソコンやHDD、外付けハードディスク、SSD、NAS、RAID、USBメモリ、SDカードなどあらゆるデバイスのデータ復旧を請け負っています。

パソコン修理とデータ復旧の違い

パソコン修理とデータ復旧の違い

パソコン修理とデータ復旧の違いについて解説します。

パソコン本体を修理するケース

パソコン本体の修理は部品交換が主な作業です。故障した部品を正常な部品に交換し、パソコンの動作回復を目指します。故障箇所によって交換する部品はさまざまですが、CPU、メモリ、マザーボード、電源、HDD、SSD、液晶のバックライトなどが交換されます。

HDDやSSDを交換するときはデータを移行するのが一般的です。しかし、業者によってはデータ保証がないこともあります。パソコン修理をするなら、データ保証の有無を必ず確認しましょう。

データを復旧するケース

データ復旧はパソコン修理とは異なり、故障した部品を交換したり直したりしません。データ復旧はデータのサルベージと移行が主な作業となります。

データトラブルには論理障害と物理障害があります論理障害ファイルシステムの破損やゴミ箱からの削除、フォーマットしてしまったなどです物理障害水没や落下、落雷による物理的なダメージを指します

論理障害はデータ復元ソフトで復旧できることもありますが、物理障害はデータ復旧サービスでないと対応できません。

データ復旧サービスに依頼するメリット・デメリット

データ復旧サービスに依頼するメリット・デメリット

データ復旧サービスに依頼するメリット・デメリットについて解説します。

メリット

データ復旧サービスに依頼するメリットは「より確実で安全」「迅速な対応」の2点です。

物理障害が発生した場合、データ復元ソフトのスキャンですらHDDにダメージを与える危険性があります。しかし、データ復旧サービスならノウハウと技術があり、より安全で確実にデータ復旧を行えます

数百GB~数TBあるような大容量HDDのデータ復旧は、多くの時間と手間がかかります。データ復旧サービスなら大容量HDDでも迅速に対応できます。

デメリット

データ復旧サービスに依頼するデメリットは「費用が高い」「技術力がわからない」の2点です。

論理障害の場合、データ復元ソフトで対処できることも多々あります。データ復元ソフトは数千円~1万円程度で手に入りますが、データ復旧サービスだと数万円以上かかります。

技術力がわからないこともデメリットの1つです。大切なデータを預けるのですから、技術力が高い業者に預けたいものです。技術力を見極めるには「実績」「設備の充実度」「口コミ」の3つを参考にしましょう。

どうして業者によって費用が異なるの?

どうして業者によって費用が異なるの?

銀座のデータ復旧サービスの費用はまちまちです。相場より高い業者もいれば、安い業者もいます。

相場より高い業者には2つのタイプがあります。1つは設備が充実しており、その分だけ費用が高いケースです。もう1つは外注を利用しており、外注費用分だけ料金が高くなるケースです。

逆に、自社で作業を完結している業者は料金が安い傾向にあります。たとえば、銀座なら「エーワンデータリカバリー銀座」「パソコン修理24銀座・有楽町店」などです。

データ復旧依頼から完了までの流れ

データ復旧依頼から完了までの流れ

データ復旧依頼から完了までの流れについて解説します。

  1. ①電話やメールでの問い合わせ
  2. 最初に電話やメール、問い合わせフォームから問い合わせましょう。急ぎの場合はこの時点で伝えておいてください。

  3. ②HDDの持ち込みや宅配発送
  4. 銀座に店舗のあるデータ復旧サービスの場合は持ち込みがおすすめです。送料がかかりませんし、即日対応してくれることもあります。銀座から離れている業者の場合、宅配発送が一般的です。送料はお客様負担ですから注意しましょう。

  5. ③初期診断と見積もり
  6. HDDが業者に届いたら初期診断と見積もりが行われます。「データ復旧ができるか」「費用はどれくらいかかるか」が診断されます。

  7. ④復旧作業
  8. 見積もりに問題がなければデータ復旧作業がスタートします。作業期間は内容によって異なります。即日完了することもあれば、数週間かかることもあります。

  9. ⑤結果報告とデータの確認
  10. データ復旧の結果報告を受けて、希望するデータが復旧されているかどうか確認します。

  11. ⑥料金の支払いと納品
  12. 希望したデータが復旧されていたら料金を支払います。料金の支払いは銀行振り込みとクレジットカードが一般的です。

データトラブルでおすすめの銀座の業者

大切なデータがデータトラブルに巻き込まれたとき、おすすめの方法はデータ復旧サービスに依頼することです。より安全で確実、かつ迅速にデータ復旧が行えます。

銀座にはいろいろなデータ復旧サービスがありますが、中でも「エーワンデータリカバリー銀座」「パソコン修理24銀座・有楽町店」「デジタルデータリカバリー」の3つがおすすめです。

データ復旧サービスごとの特徴を把握し、適切な業者に依頼しましょう。