ハードディスクやSSD、RAIDも対応!群馬のデータ復旧業者3選!

群馬で依頼できるパソコン修理サービスをご紹介します

群馬県でデータトラブル発生?!

群馬県でデータトラブル発生?!

データトラブルでもっともダメな行為が「パソコンの再起動を何度も繰り返す」「外付けハードディスクの電源のオンオフを繰り返す」です。データデバイスの症状が余計に悪化する可能性が高くなります。まず、落ち着いて対応しましょう。

今回の記事では、データトラブルが起きたときに役立つ群馬エリアのデータ復旧サービスを3つ紹介します。群馬県に店舗を持っている業者が多いので、データトラブルが起きたらHDDを持ち込みましょう。

群馬でおすすめのデータ復旧サービス3選

群馬でおすすめのデータ復旧サービス3選

群馬県でおすすめのデータ復旧サービスについて3つ紹介します。紹介するのは「ウィンゲット群馬」「メディアプロ群馬」「パソコン99サポート群馬」です。サービスによって復旧費用が異なります。データの重要度や障害の種類によってデータ復旧サービスを選択しましょう。

大手ならではの安心感があるのは「ウィンゲット群馬」ですが、格安でデータ復旧を行っているは「パソコン99サポート群馬」です。それぞれの特徴を把握して適切に利用しましょう。

株式会社リプラスが提供する大手データ復旧サービス「ウィンゲット群馬」

ウィンゲット全国に拠点を持つデータ復旧サービスで、群馬にも「片貝駅」「新前橋駅」「北高崎駅」に受付センターを持っています。まさかのデータトラブルでも、復旧率95%を誇ります。HDDやSSD、外付けハードディスクス、SDカード、USBメモリ、RAID、NASなどさまざまなデバイスのデータ復旧を請け負っています。

ウィンゲット群馬はスマホやパソコンからのオンライン相談や、ZoomやLINEを利用したリモート無料診断サービスを提供しています。大手ならではの技術力の高さと安心感がウィンゲット群馬の特徴です。

会計が明瞭でお客様も安心「メディアプロ群馬」

メディアプロ群馬は群馬県前橋市にあるデータ復旧サービスです。メディアプロ群馬ではHDDやSSD、外付けハードディスク、NAS、RAIDなどデータ復旧が可能です「突然ハードディスクが認識しなくなった」「パソコンが起動しなくてどうしよう」といったトラブルに迅速に対応します。

くわえて、適正な料金で格安のデータ復旧をお客様に提供しています。HDDなら1TBまでは2万5000円からデータ復旧できます。その他の料金もサイトに明記してありますので安心して依頼できます。

パソコン修理からデータトラブルまで「パソコン99サポート群馬」

パソコン99サポート群馬は年中無休で土日祝も営業しています。突然のデータトラブルやパソコンの不調にも迅速に対応してくれます。HDDやSSD、外付けハードディスクだけでなく、USBメモリやSDカード、フロッピーディスクまでデータ復旧可能です。2GB以内のデータ復旧なら格安の9800円で行えます。

パソコン99サポート群馬はデータ復旧の他に、パソコンの修理も行っています。群馬エリアでデータ復旧とパソコンの修理のどちらが必要かわからないときは、パソコン99サポート群馬への依頼がおすすめです。

パソコン修理とデータ復旧の違い

パソコン修理とデータ復旧の違い

パソコン修理とデータ復旧の違いについて解説します。パソコン修理とデータ復旧は異なる作業ですが、パソコントラブルがあったとき、どちらの業者に持ち込めばいいのかわからない場合も多いでしょう

そういった場合はパソコン修理、データ復旧の両方に対応している業者を選びましょう。群馬エリアでは「パソコン99サポート群馬」が両方に対応しています。

パソコン本体を修理するケース

パソコン本体の修理の主な作業は部品交換です。故障した部品を正常な部品と交換し、パソコンの動作回復を目指すのがパソコンの修理です

業者によりますが、パソコンの修理ではデータ保証されないケースがあります。HDDやSSDを交換することがあるからです。パソコンを修理に出す場合、必ずデータ保証の有無を確認するようにしましょう。

「パソコンが立ち上がらない」「フリーズする」といった症状のときにパソコン修理が必要になるケースが多いです。トラブルが起きたらメーカーや業者に相談しましょう。

データを復旧するケース

データ復旧はパソコン修理とは異なり、HDDやSSDの故障を直すことはほとんどしません。故障したHDDやSSD、外付けハードディスクなどからデータをサルベージするのがデータ復旧の目的です。

データトラブルには論理障害と物理障害があります。論理障害とは、データを誤って削除したりフォーマットしたりしたケースです物理障害とは水没、落雷、落下などによりHDDやSSDが物理的に故障するケースです

論理障害はデータ復元ソフトで復旧できることがありますが、物理障害は専門業者でないとデータ復旧できませんので注意しましょう

データ復旧サービスに依頼するメリット・デメリット

データ復旧サービスに依頼するメリット・デメリット

データ復旧サービスに依頼するメリット・デメリットについて解説します。

メリット

データ復旧サービスに依頼するメリットは「安全で確実にデータを復旧」「大容量デバイスでも迅速に復旧」の2点です。

データトラブルが起こった場合、初動がもっとも大切です。データ復元ソフトのスキャンをするだけでHDDに負担をかけ、症状が悪化してしまうケースもあります。その点、データ復旧サービスならノウハウがあり、安全で確実にデータを復旧してくれます

数百GB~数TBあるような大容量HDDの場合、自分で復旧しようとすると膨大な時間がかかります。しかし、データ復旧サービスなら迅速かつ時間をかけずに復旧が完了します。

デメリット

データ復旧サービスのデメリットは「費用が高い」「技術力の高い業者がわからない」の2点です。

データ復元ソフトは数千円~1万円程度で手に入ります。軽度の論理障害ならデータ復元ソフトでデータ復旧できるケースも多いです。比較して、データ復旧業者は数万円以上の費用がかかります。

一見して技術力の高い業者がわからないこともデメリットです。技術力の高い業者を選ぶなら「実績」「口コミ」に注目しましょう。口コミはGoogleマップで調べることができます。

どうして業者によって費用が異なるの?

どうして業者によって費用が異なるの?

データ復旧は業者によって費用がまちまちです。

相場より業者の料金が高い理由は2つあります。1つはクリーンルームなどの設備が充実している業者です。設備が充実している分だけ費用が高くなっています。もう1つは外注にデータ復旧を投げている業者です。外注費用の分だけ料金が高くなります。

逆に、自社ですべての作業を行っている業者は費用が安い傾向があります。費用が安くても技術力が低いわけではありません。ケースバイケースで適切に選択しましょう。

データ復旧依頼から完了までの流れ

データ復旧依頼から完了までの流れ

データ復旧依頼から完了までの流れを解説します。

  1. ①電話やメールでの問い合わせ
  2. 電話やメール、問い合わせフォームで問い合わせします。もし、データ復旧を急いでいるならこの段階で「急ぎです」と伝えましょう。

  3. ②HDDの持ち込みや宅配発送
  4. HDDを業者に持ち込んだり、宅配発送したりします。群馬県内に店舗のある業者なら持ち込みがおすすめです。群馬県外の業者は宅配発送が一般的です。なお、送料はお客様負担となります。

  5. ③初期診断と見積もり
  6. データデバイスが業者に届いたら、初期診断と見積もりを行います。「データの復旧が可能か」「復旧費用はどれくらいかかるか」がチェックされます。

  7. ④復旧作業
  8. 見積もりに問題がなければデータ復旧作業に取りかかります。復旧作業の期間は作業内容によって変わります。即日復旧できるケースもあれば、復旧まで数週間かかるケースもあります。

    急ぎの場合は、あらかじめその旨を伝えておきましょう。

  9. ⑤結果報告とデータの確認
  10. データ復旧の結果報告を受けて、希望するデータが復旧されているかどうか確認します。

  11. ⑥料金の支払いと納品
  12. 希望したデータが無事復旧できていたら料金を支払います。料金の支払いは銀行振り込みかクレジットカードが一般的です。店舗への持ち込みの場合は現金払いに対応していることがほとんどです。

群馬エリアでデータトラブルが起きた場合

「外付けハードディスクを認識しない」「パソコンが立ち上がらない」「重要なデータが飛んだ」などのデータトラブルが起きると、思わず慌ててしまいます。しかし、データトラブルが起きたときに大切なのは落ち着くことです。

データトラブルが論理障害か物理障害かを見極め、どのようにデータ復旧するか検討しましょう。論理障害ならデータ復元ソフトで復旧できるかもしれませんが、物理障害ならデータ復旧サービスに依頼するしかありません。

技術力が高く、口コミで評判のよい群馬の業者を選びましょう。