EaseUS Data Recovery Wizardの評判は?Macも使える復元ソフト

HDD復旧ソフト

PC用データ復旧ソフトのなかで、非常に高い復旧率(97.3%)を誇る「EaseUS Data Recovery Wizard」。こちらのページでは、EaseUS Data Recovery Wizardの情報を網羅的に紹介していきます。

ソフトの種類や価格、評判や口コミ、使い方まで解説しているので、あなたの必要な情報だけつまみ読みするのも良し!

EaseUS Data Recovery Wizardは、復旧ソフトの中では珍しく、WindowsだけでなくMacユーザーも使えます。PCのデータ復旧ではどなたでも使用できる汎用性の高いソフトなので、情報をチェックしておくといいかもしれませんね。

EaseUS Data Recovery Wizardの種類と価格

PC用のデータ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」には、大きく分けて種類が2つあります。Windows用の「EaseUS Data Recovery Wizard」と、Mac用の「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」です。

最初に、Windows用の「EaseUS Data Recovery Wizard」から紹介していきます。

Winodws用:EaseUS Data Recovery Wizard

まずは、下記の表をご覧ください。EaseUS Data Recovery Wizardには、3つのランクが用意されています。

ソフトの名前価格特徴
EaseUS Data Recovery Wizard Free無料無料で2GBまで復旧可能
EaseUS Data Recovery Wizard Pro8,900円〜有料版では1番人気。個人での利用におすすめ
EaseUS Data Recovery Wizard Technician35,580円〜複数のPCで利用可能。企業などにおすすめ

EaseUS Data Recovery Wizardには、上記3種類のランクがあります。個人で利用する際は、まずは無料版(Free)を利用し、データ復旧量が2GBを超えそうであればProにバージョンアップするのがいいでしょう。

また、個人でなく法人での利用を検討されている場合は、複数人で利用でき商用利用まで可能なTechnicianを利用するといいでしょう。

次に、Mac用の「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」に関して解説していきます。

Mac用:EaseUS Data Recovery Wizard for Mac

Mac用のEaseUS Data Recovery Wizard for Macも同様、3つのランクが用意されています。下記の表をご覧ください。

ソフトの名前価格特徴
EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Free無料無料で2GBまで復旧可能
EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Pro10,990円〜有料版では1番人気。個人での利用におすすめ
EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Technician35,580円〜複数のPCで利用可能。企業などにおすすめ

EaseUS Data Recovery Wizard for Macにも、上記3つのソフトがあります。使い分けも、基本的にWindowsと同じ。個人で利用するなら、まずは無料(Free)版を使ってみて、データ復旧容量が2GB以上になりそうならProを利用するといいでしょう。

ここまで、EaseUS Data Recovery Wizardの種類と価格についてみてきました。次からは、EaseUS Data Recovery Wizardの使い方について確認していきます。

EaseUS Data Recovery Wizardは簡単3Stepで利用でき、パソコンに詳しくない方でも使いやすい仕様になっています。それでは、実際に確認していきましょう。

使い方

使い方は、EaseUS Data Recovery WizardとEaseUS Data Recovery Wizard for Mac一緒になります。ですが、使用画面が異なるので、別々に解説していきます。

まずは、Windows版であるEaseUS Data Recovery Wizardの使い方から解説していきます。

EaseUS Data Recovery Wizardの使い方

使い方は、以下の簡単3Stepです。

  1. データの復元場所を選択
  2. スキャン
  3. 復元したいデータを選択→保存

上記手順を、画像とともに解説していきます。

筆者からの一言ポイント手順2番目の「スキャン」に関して。データ容量にもよりますが、スキャンにある程度時間がかかります。最低でも30分程度はみておいた方がいいでしょう。ですので、なるべく時間に余裕のある時に試されることをおすすめします。

データの復元場所を選択

Windows:データ紛失場所の選択

画像出典:EaseUS Data Recovery Wizard公式サイト

まず、紛失したデータの保存もとを選択し、「スキャン」をクリックします。

スキャン

Windows:スキャン完了まで待機

スキャンが完了するまで待ちましょう。補足として、スキャンには2種類あります。クイックスキャンとディープスキャンです。

ディープスキャンとは、ハードディスク全体を深くスキャンすること。時間はクイックスキャンよりかかりますが、より多くの紛失データを検出してくれます。

まずはクイックスキャンを試してみて、復元したいデータが見当たらなければディープスキャンを試してみるといいでしょう。もちろん、時間に余裕のある方は、最初からディープスキャンをするのもいいでしょう。

復元したいデータを選択→保存

Windows:プレビュー、リカバリー

復元したいデータにチェックマークを入れて、保存先を指定します。最後に、右下にある「リカバリー」ボタンを押せばデータ復元完了です。

ここまでEaseUS Data Recovery Wizardの使い方を画像とともに解説しました。いかがでしたか?意外と簡単ですよね。

それでは次に、EaseUS Data Recovery Wizard for Macの使い方を解説していきます。

EaseUS Data Recovery Wizard for Macの使い方

EaseUS Data Recovery Wizard for Macの使い方も、Windows用のEaseUS Data Recovery Wizardとほぼ同じになります。ですので、Mac版の説明は簡単にしていきます。

使い方は、以下の3Step。

  1. データの復元場所を選択
  2. スキャン
  3. 復元したいデータを選択→保存

上記手順を、解説していきます。

データの復元場所を選択

Mac:データ紛失場所の選択

紛失したデータの保存もとを選択し、「スキャン」をクリック。

スキャン

Mac:スキャン完了まで待機

スキャンが完了するまで待ちます。EaseUS Data Recovery Wizardとの違いとして、EaseUS Data Recovery Wizard for Macではクイックスキャンのあと自動的にディープスキャンに切り替わります。

復元したいデータを選択→保存

Mac:プレビュー、リカバリー

復元したいデータにチェックマークを入れて、保存先を指定。そして、右下にある「今すぐ復元」をクリックすればデータ復元完了です。

「データを間違えて消去してしまった」
「ゴミ箱に入れて空にしてしまった」
「フォーマットしてしまった」

このような時、ぜひ上記の使い方の手順に従ってデータ復旧してみてくださいね。EaseUS Data Recovery Wizardは、使い方は簡単で、データ復旧率も97.3%とソフトの中で非常に高水準。

そんなEaseUS Data Recovery Wizardですが、実際に利用した方の評判や口コミはどうなのでしょうか。次で、EaseUS Data Recovery Wizardを利用した方の評判を確認していきましょう!

EaseUS Data Recovery Wizardの評判・口コミ

こちらでは、EaseUS Data Recovery Wizard(Windows・Mac版両方)の評判や口コミを紹介していきます。良い評判だけでなく、悪い評判も紹介していくので参考にしてください。まずは、悪い評判から紹介していきます。

悪い評判

Twitter

よくない評判は、多くはみられませんでした。ですが上記のように、復元がうまくいかない方の口コミも見られました。EaseUS Data Recovery Wizardは無料で利用することができます。失敗しないために、まずは無料版を利用してみるのが良いかもしれません。

次に、EaseUS Data Recovery Wizardの良い評判を紹介していきます。

良い評判

Twitter

Twitter

Twitter

上記は一部ですが、EaseUS Data Recovery Wizardの良い評判は他にも見られました。上記1つめの口コミにもあるように、データ復旧ソフトのレビューは評価が低いものが多いです。

ですので、良い評判を鵜呑みにするのではなく、一度無料版から試してみるのが良いと思います。EaseUS Data Recovery Wizardは無料で利用することができるので、その点非常にありがたいですね!

まとめ:まずは無料版を使ってみよう

当ページでは、PC用のデータ復元ソフトである「EaseUS Data Recovery Wizard」についてみてきました。最後に、簡単に内容を振り返ります。

  • EaseUS Data Recovery Wizardシリーズは、「Free・Pro・Technician」の3種類
  • 使い方はとても簡単。3Stepで完了
  • 良い評判だけでなく、悪い評判も。まずは、無料版から

EaseUS Data Recovery Wizardは、とても簡単に使えて初心者でも安心。まずは、お金のかからないEaseUS Data Recovery Wizard Freeで、あなたの大切なデータが復元できるか試してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました